Mikoyan

5/11開催レタグラフィーワークショップ・レポート

Pocket
Facebook にシェア

Pocket
Facebook にシェア

こんにちは。

さいたま市・木の実アレンジとクロスターアルバイテンの教室Mikoyanです。

お久しぶりの更新になってしまい、本当に申し訳ありません。

その辺りについては、別の記事として改めて状況の説明と思っていることなど書かせていただきますね。

 

さて、昨日実はひっそりと開催していた蔵カフェ風音さんでのレタグラフィーワークショップ。

今回は、「大切な人に寄り添う気持ちを伝えたい」というコンセプトで開催しました。

レタグラフィー・ワークショップ
さいたま市岩槻区・蔵カフェ風音でのレタグラフィーワークショップ作品

今回の作品は、コロナでなかなか会えない友人・家族など大切にしたい人に

 

「いっしょにいるよ」

 

というメッセージを伝えたい。

そんな気持ちから作りました。

 

私の身の回りでは、家族に「アレ」の副反応が出てしまったり、

友人でも脱毛の副反応が出てしまったことがあります。

 

また、生徒様の中にも、病院に入院している家族に会うことができない。

そんな話を聞いています。

 

そんな経験から、会うことができなくても、会ってない時間でも

「いっしょにいるよ」

「あなたのことを思っているよ」

そんな気持ちが伝わったらいいなぁと思い、今回の『With you』のメッセージを選びました。

レタグラフィーワークショップ生徒様作品
レタグラフィーワークショップ生徒様作品

今回は2名様がご参加くださいました。

落ち着いた雰囲気でとても楽しいワークショップになりました。

 

お二人とも、とても上手です!

 

ご参加ありがとうございました。

今回のワークショップのプレゼントはMikoyanオリジナルポプリ

レタグラフィーワークショップ・プレゼント
「 ワークショップのプレゼントはポプリ

さて、今回のワークショップは、Mikoyanオリジナルポプリをプレゼントでした。

木の実のアレンジメントをやっていると、

・クローブ

・シナモン

・スターアニス

等のスパイスの欠片が出てきます。

それらは、とてもスパイシーでよい香り。

欠片になってしまうと、

アレンジメントでは使うことができなくなってしまうのですが、

とても良い香りなので、

これにバラの花びらを足して、「ポプリ」にして活用しています。

 

今回のポプリには、この「ヤング・シーブズオイル」で香りづけをしてあります。

 

実は、木の実アレンジで使うクローブやシナモンなどこれらのスパイスは、

ヤング・シーブズオイル

に使われている精油に使われている素材なのですよ。

 

さて、

ヤング・シーブズオイル

これは、ペストが蔓延した中世に

不思議な伝説を持つオイルなのをご存じですか?

 

ヤングシーブズオイルは中世のとある「伝説」がある香り

ヤング・シーブズとは、「若い泥棒」という意味です。

 

「泥棒だなんて、なんて物騒な!」

 

そう思われる前に、こんな伝説を聞いてください。

 

中世のヨーロッパでは、ペストが蔓延しました。

黒死病と呼ばれたペストは、人々に襲い掛かり、

街中でも亡くなった人の死体があったそうです。

ミシェル・セラ「マルセイユの大ペスト」
ミシェル・セラ「マルセイユの大ペスト」

 

そんな死体の処理を担わされたのが、捕まった「泥棒達」でした。

 

ペストの死体に触ることは自分も感染のリスクがある。

ですから、犯罪者たちにその役目を担わせていたんですね。

 

ところが、ペストで亡くなった人々を直接手で触れている泥棒達は

一向にペストに感染する様子がありません。

不思議に思った、人々は泥棒達を問い詰めます。

 

なかなか、口を割らなかった泥棒達ですが、ついにその秘密を明かします。

 

彼らは、秘伝の調合で作られたブレンドオイルを

「手首」「耳の後ろ」

に着けているのだと白状したのです。

 

その時に、泥棒達から伝わったのが、この

「ヤングシーブズオイル」

のレシピだったのです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤング シーブス Thieves エッセンシャルオイルブレンド 15ml
価格:9212円(税込、送料別) (2022/5/12時点)

楽天で購入

 

 

今回のワークショップでは、皆様のお守り替わりの気持ちを込めて、

ポプリをプレゼントさせていただきました。

皆様のご健康とご多幸をお祈りしております。

 

それでは、また次回のワークショップでお会いしましょうね。

(もちろん、木の実アレンジメントや、クロスターアルバイテンの教室でもお待ちしています。)

【速報】レタグラフィーワークショップ

次回開催決定 9月14日(水)

9月14日  蔵カフェ 風音ワークショップ

筆ペン1本から素敵女性ライフが始まります。
センスが光る手書き文字で女子力アップ!

ワークショップの後、風音さんのおいしいランチ付き♪

日時 9/14 (水) 10:30〜14:00
参加費 2,000円(体験料・材料・消費税込み)

♡2月のワークショップは、バレンタインにぴったりの作品です♪
自分の好きな柄の髪を選んで、オリジナルのギフトパックを作ります。

こんな方におススメです。

  • 文字を書くのが苦手

  • 字が汚いのがコンプレックス…

  • 女子力をアップしたい!

  • 何か新しいことを始めてみたい

050−5873−7999

(9:00〜18:00)

蔵カフェ 風音

蔵カフェ 風音

〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町2丁目1−29

MAP
MAP

ACCESS

  • 東武アーバンパークライン「岩槻駅」徒歩5分程度

この記事を書いた人

しぶや けいこ

キノミスト(木の実のアレンジメント作家)・クロスターアルバイテン作家
トロッケンゲシュテック講師
日本クロスターアルバイテン協会公認講師
ドイツトップフローリストアカデミー所属
お客様がご自身の「大好き」を形にし、日々の癒し得て、前向きな毎日が送れる事を願っています。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

Pocket
Facebook にシェア

関連記事RELATED ARTICLE

手仕事に集中して『癒し』の時間を過ごしませんか?

体験レッスンはこちら 体験レッスンはこちら arrow_right
PAGE TOP